2011年の7月にオープン。
栄の外れ、決して立地が良いとはいえない場所にサロスは誕生しました。
無機質なファサードから地下に続く長い階段を降り、地下の鉄の扉を開けると地上では想像できない85坪120席のスペイン料理 × イタリア料理のダイニング。
この当時は食べログは盛んでなく、インスタグラムの存在も世間に知られていない様な時代だったが、口コミを中心に平日から連日満席に。
1店舗目でありながら、こののちの出店の機会を作り、また会社を支えたまぎれもない フラッグシップ店でした。
2019年3月、8年の定期借家契約満了の為、現在は閉店しております。